協会概要

採用情報

河内長野市人権協会では、以下の要領で職員(人権啓発・相談業務)の募集を行います。

河内長野市人権協会 職員(人権啓発・相談業務)採用試験実施要領

令和5年12月

1.募集職種  人権啓発・相談業務担当職員

2.採用予定人数  1名

3.受験資格  パソコン操作ができ、かつ普通自動車運転免許を持つ方。

4.業務内容  一般事務のほか、人権啓発の講演会・展示などの催しの企画・実施、人権協会ホームページの更新、人権相談業務など。

5.勤務日・勤務時間  月~金曜日(祝休日を除く)の午前9時~午後5時30分。イベント実施時などは土・日・祝休日の勤務もあります。

6.雇用期間  令和6年4月1日~令和7年3月31日。期間満了後、勤務実績等を考慮し、更新する場合があります。

7.給与  月額189,846円(見込み)。通勤手当、賞与(6月・12月)あり。

8.社会保険  厚生年金・健康保険(介護保険を含む)・労災保険・雇用保険に加入。

9.休暇・休業  年次有給休暇(年間16日)、特別休暇(結婚休暇、産前産後休暇、忌引休暇、子の看護休暇など)、育児休業、介護休業、介護休暇など。

10.試験内容・日時・場所  試験は、小論文試験と面接試験です。 
   ①小論文試験  
    ・問  題:別紙「小論文試験問題」のとおり  
    ・提出方法:受験申し込み時に受験申込書といっしょに提出してください。
     原稿用紙は、本協会ホームページの「小論文原稿用紙様式」または市販の400字詰め原稿用紙を使用してください。 

   ②面接試験  
    ・実 施 日:令和6年2月18日(日)。時間は、2月上旬に連絡します。  
    ・場  所:河内長野市役所

11.申込手続き 
   ①受付期間:令和6年1月15日(月)~令和6年1月31日(水)           (ただし、土曜・日曜日、祝休日を除く) 
   ②受付時間:午前9時~午後5時30分 
   ③受付場所:河内長野市役所5階 人権協会事務局 
   ④提出書類:受験申込書1通、運転免許証の写し1通、小論文 
   ※試験当日に、運転免許証の原本を提示いただきます。 
   ※郵送可(1月31日必着)。 
   ※提出された書類は、今回実施する採用試験以外の目的には使用しません。また、書類一式は返却しませんので、ご了承ください。

12.合格発表  2月下旬にすべての受験者に合否通知を郵送します。

13.問い合わせ先  
   河内長野市人権協会   〒586-8501 河内長野市原町1-1-1 
               河内長野市役所5階
               ℡0721-53-1111(内線:575・577)

本ページ 職員(人権啓発・相談業務)採用試験実施要領の PDF

受験申込書のダウンロードはこちら